御徒町で整体|改善に悩む慢性症状専門|かなではり整体指圧

03-6240-1354

定休:日・祝

03-6240-1354

営業時間 10:00〜20:00

予約はお電話
にて受付

自律神経失調症での歪みと諸症状の関係|かなではり整体指圧

自律神経失調症での歪みと諸症状の関係|かなではり整体指圧

こんにちは、台東区上野、御徒町駅近くの整体なら
「かなではり整体指圧」の布施です。
ブログをご覧いただきありがとうございます^^

頭痛や首肩コリ、不眠
耳鳴りや鼻づまり、息切れ、動悸

腰痛や背中の痛み
腹痛や便秘や下痢

手足のシビレや痛み、股関節の違和感
疲れやすい、元気が出ない

などの方を施術する中で
共通して身体に歪みが起こりやすい
部分があります。

自律神経失調症や自律神経にお悩みの方は
上記の症状のなかに当てはまる症状が
あられるかと思います。

自律神経系を整える際に
まず押さえておきたい身体の歪みの
ポイントをご紹介させていただきます。

 

・お腹に反映される身体の状態

 

上の図をご参照ください。

身体の正中線上に上から
「腹部第一」「腹部第二」「腹部第三」
と縦に上から順に並んでいます。

そして肋骨に沿い
左側に「腹部第四」、右側に「腹部第五」

野口整体ではこの5つのツボで身体が
今どんな状態にあるか?ということの
おおよそを判断します。

簡単にご説明させていただきます。

「腹部第一」
位置はみぞおちを胸骨の方に上にたどると
剣状突起と言われるとがった骨があります。
そこから人差し指、中指、薬指の指3本分下が
腹部第一になります。

息を吸っても吐いても弛んでいる状態が良いのですが
呼吸が浅い、心臓の負担、心理的緊張、感情的高ぶり
睡眠不足などがあると弾力なく硬くなります。

「腹部第一」は背骨では胸椎8番に対応しています。
胸椎8番は心臓から出る大動脈を調節する神経が出ており
血圧とに関係が深いです。

「腹部第二」
位置はおへそと「腹部第一」の中間になります。

息を吸うときに緊張し吐くときに弛むのが良い、
とされています。消化吸収の状態が反映されるツボになり
栄養が足りすぎて必要のない肥え方をしていると
弾力なく硬くなります。

脇腹(骨盤歪み)や腕の不調でも変化がある場所です。

「腹部第三」
位置はおへそから人差し指、中指、薬指の指3本分下です。
いわゆる臍下丹田と言われる部分です。

吸っても吐いても硬く緊張している状態が良いとされます。
排泄の働きや身体の精力の状態が反映されます。
弾力があり硬くしっかりしているときは身体の症状の
改善が早く行われるケースが多いです。

全身を統一する場所でもあります。
足腰の不調でも変化が出る場所です。

「腹部第四」
位置は「腹部第一」と「腹部第二」の中間から
真横に指をずらして行き肋骨とぶつかる部分付近です。

腹部第四は口には出せず思いつめた感情があるとき
最初のうちは硬くなっていますが、
感情が長く変わらない状態ですと
指で押すとズブズブと入りやすくなります。

また消化吸収の状態が反映されるツボでもあります。

腕や股関節の不調とも関連します。

「腹部第五」
腹部第四とは逆に右の肋骨にぶつかる部分。

肝臓の部分と位置的に対応していて
身体にとって不要なものを出すときに
刺激すると良い場所になります。

心理的には怒り、嫉妬、癇癪などがある場合
硬くなりやすい場所です。

腕や股関節の不調とも関連します。

上記の身体の状態で該当する部分があり
触ってみて弾力がなく硬すぎたり
ズブズブ指が入る場合は円を描くように
マッサージすると良いです。

 

・歯を食いしばる機会が多いと

 

噛む筋肉上図のように側頭筋と咬筋はです。
噛む筋肉は一度歯を食いしばっただけでも
約50~100キロもの負荷がアゴにかかります。

噛みしめている時間が長いとその影響は
後頭部にも及んでしまいます。

嫌なことがあったり、集中しすぎたり、体を踏ん張ったり、
自然と身体に力がギュッと入り
無意識に噛みしめるていることが多いです。
強く噛むということは身体に力をこめるスイッチになります。

噛みしめる筋肉が弛むと
他の首や肩や手足などの部分も
弛みやすい状態になることが多いです。

また噛みしめる時間が長ければ自律神経の
出発場所である脳下垂体である部分にも
脳内圧力の高まりによりストレスが生じ
自律神経やホルモンのバランスが崩れやすいです。

・股関節の違和感と自律神経の関連

 

お腹のみぞおちの横の方で肋骨に近い部分
噛みしめている時間が長いと
股関節に違和感が生じやすくなります。

股関節はお腹の緊張により骨盤の動きが悪くなる
噛みしめにより足に力が入る状態が長いと
その影響を調整しようとバランスをとっていますが

その様な状況が長く続くと
股関節自体を支えるお尻や鼠径部の筋肉も
硬くなり股関節の痛みや重さ、動かしづらい
などの影響が出てきてしまいます。

それが限界になりますと
今まで足に力が入りすぎていた状態が
股関節の疲れにより足の痛みがでる
また足に力が入りずらい状態にもなりやすいです。

頭痛や疲れ目などでお困りでしたら下記をクリック
して下さい。ツボ押しをご紹介しております。

疲れ目の原因と解決方法(ツボと体操紹介)|かなではり整体指圧
頭痛で後頭部やこめかみのズキズキに効くツボ|かなではり整体指圧

・改善ストレッチ

 


こちらはお腹を弛めるストレッチになります。
正座した状態から両手と額を床につけます。

この状態でみぞおちの部分が凹むように
息を思い切って吐き出しましょう。

みぞおちが柔らかくなるように何回か行います。


こちらもみぞおちを弛める体操になります。
両足を15cmから20cm上げましょう。

そして足を下げるときに足先を内側に向け
(足の親指を近づけ)ゆっくり息を吐きながら
ゆっくり足を降ろしましょう。

足をあげ一旦お腹に力が入りますが
息を吐きながらゆっくり降ろすことで
反動でお腹が弛みやすくなります。


こちらは頭や胸部や肩甲骨回りを弛めます。
仰向けに寝て肘を曲げ床に突き刺します。
体側に肘がピッタリつくようにします。

両手はパーにして開き真っすぐ上に向けます。

そして頭のテッペンを床につけるようにします。
このとき奥歯を噛みしめて下さい。(ポイント)

両方の肩甲骨がグッと近寄り
後頭部や首の筋肉がグッと縮み
胸がグッと反れる感じだととても良いです!


こちらは開脚して体を両足の方に交互に
なるべく深く倒してください。

お尻や骨盤底筋群を弛める体操です。
お尻と頭の相関関係は東洋医学でも
重要視されていますし

野口整体でも胸から上を弛めるために
骨盤を柔軟にする施術があります。

・野口整体の独自のツボ=活点による施術

 

改善方法を行っても良くならないならば
当院にお任せください!

●当院では野口整体の活点と呼ばれるツボに鍼灸や指圧を行い症状を改善いたします

野口整体は
足裏のどの位置に体重が掛かるか?
により骨盤や身体がどのように歪むかを、
多くの症例からまとめた整体法です。
各人の体の傾向が分かればどうして
痛みや悩みが発生したかを説明できます。

野口整体ではお腹のどの部分のツボが
背骨のどの部分に対応しているか、ということを
詳しくまとめており、腹部活点と呼ばれています。

活点とはツボの中でも特に効果の出やすい部分です。

また背骨のどの部分が手や足と頭と
どういう繋がりがあるかと
いうこともまとめられており

腕の活点、足の活点、頭の活点、首の活点、
背中の活点もまとめられており
体ののつながりが把握しやすい形になっており

原因をつかみやすい施術システムになっています。

  • 肩から首や頭にかけてコリを感じる
  • 腰がいつも重たい
  • 動悸や息切れがある
  • 元気が出ない・疲れやすい
  • 仕事や家事を身体が楽な状態で行いたい
  • 体の歪みを改善したい
  • なるべく薬を飲みたくない

上記のようなお悩みの方、お気軽にご相談ください。

・最後に

 

疲労が蓄積し硬く凝った筋肉は
筋肉の曲げ伸ばしを感知するセンサー自体の
感受性が鈍くなりいつも重だるく
感じます。
骨化した筋肉は筋肉の表面が凸凹になっています。

例えるならば買ったばかりのコンセントのコードは表面が
ツルっとしていますが何回も捻じったり曲げたりして
使っていると表面が凸凹になる感じです。

まず施術をしてからその状態にあった
ストレッチや体操を行わないと
何年も症状を改善するのに時間がかかってしまい
「もういいや」と諦めに入ってしまうかもしれません。

筋肉の表面の凸凹が血行や自律神経や運動神経を乱し、
身体の動かしにくさや内臓の機能低下をもたらします。慢性症状の根本原因になるのは
筋肉の曲げ伸ばしを感知するセンサー自体の感受性が鈍くなり
いつも重だるい感じがしやすいです。

ストレッチや体操もしなければ改善はおそくなりますが
コル部分を鍼や指圧でほぐすとと断然回復は早いです。

また必要な部分に効果的に刺激を入れる方法やポーズも
豊富にご用意しております。

歪みを1回改善できたら、もしその歪む部分がまた歪もうと
した時に、以前より敏感に感じることができます。
その部分の修正運動が自分で分かっていれば
再発も防止することも可能です。

患者様と真摯に向き合いもうすぐ20年、3万人を施術、慢性症状専門の整体

JR御徒町駅南口・上野御徒町・上野広小路駅から徒歩4分程です。
御徒町駅南口を松坂屋方面に出て頂きます。
JR秋葉原駅より徒歩10分|台東区上野|かなではり整体指圧

当院には慢性腰痛、五十肩、頭痛、慢性肩こり、
更年期障害、自律神経失調症、生理痛、膝痛などの
慢性症状でお悩みの方が多く来院されます。

当院では骨盤矯正も行っております。
姿勢改善、足のお悩み改善、痩身、便秘/下痢改善なども
骨盤矯正と共に行っております。
詳しくはこちら→かなで骨盤矯正

※スマホの方は電話番号をタップすると電話することができます
「ホームページを見て」とお伝えください

03-6240-1354

・メールでのご相談やご予約は以下の赤い文字で表示される部分を
クリックしてこちらのフォームに必要事項を記入し送信してください。
オンライン予約:こちらをクリックしフォームに必要事項を記入し、送信してください。

・LINEでご予約の場合は下記の友達追加ボタンを押した後
QRコードを読み込んでいただきご予約内容や質問を送って頂きますようお願い致します。
友だち追加

その他の関連ブログ
腰を回すとゴリゴリ・ボキボキと音が出るのは?(改善ストレッチも紹介)
肩や首を回すとゴリゴリと音がするのは?(改善ストレッチも紹介)
体癖(無意識に行いやすい動き)
自分では分かりにくい自分の一面とコリ|かなではり整体指圧
バイアス(先入観・恣意性)とスランプ|かなではり整体指圧
自分自身を向上させるには?|かなではり整体指圧
自律神経失調症での歪みと諸症状の関係|かなではり整体指圧検査の必要のある肩の痛み、腰痛、腹痛|かなではり整体指圧
危険な頭痛の特徴と見分け方|かなではり整体指圧|御徒町
疲れやすい・だるいのと体の歪みの関連|かなではり整体指圧
不眠と首肩コリや腰痛との関係|かなではり整体指圧
耳鳴り・めまいの原因と改善方法|かなではり整体指圧
鼻水や目の症状と胃腸の関連と緩和法|かなではり整体指圧
疲れ目の原因と解決方法(ツボと体操紹介)|かなではり整体指圧
慢性肩こりページはこちらをクリック
頭痛ページはこちらをクリック
更年期障害ページはこちらをクリック
自律神経失調症ページはこちらをクリック

トップページへ

お知らせ

    新着情報はまだありません。