御徒町で慢性症状改善の整体|腰痛頭痛|かなではり整体指圧|台東区上野|整体・骨盤矯正

03-6240-1354

定休:日・祝

03-6240-1354

営業時間 10:00〜20:00

予約はお電話
にて受付

膝の痛みは腰・股関節・足首の歪みから
原因を正せば改善されます

こんな膝痛でお困りではありませんか?

  • 病院でもらった膝の痛み止めが効かない
  • 階段の上り下りの際痛む。特に下りがツライ
  • イスから立ち上がるだけで膝が痛む
  • 正座ができない、しにくくなってきた
  • 筋肉をつけても膝が痛む
  • 膝の痛みで好きな事ができない
  • スポーツで膝を痛め思いっきりプレーできない

一つでも当てはまる方がいらっしゃいましたら、ご相談ください。

足首と膝周囲と股関節と腰の筋肉で
動きの軸になる部分➡筋肉がよじれ硬く「骨化」=老廃物蓄積=神経活動低下を生じ、痛みの引き金になる特有の急所がありその部分をシッカリほぐし

膝の痛みを改善し趣味やスポーツや行楽を楽しみましょう!

かなではり整体指圧でを膝の痛みを解決された方の喜びの声

身体の傾向を理解し全体バランスを整えてくれる

63歳主婦 埼玉県上尾市在住

右膝の違和感と全体的なバランスを整えたく伺いました。最初にいろいろとヒアリングしてくれ、こちらの話もよく聞いてくれて殆んど分かってくれて施術してくれた。

押してほしい所をきちんと押してくれた。強すぎたり弱すぎたりせず丁度よかった。でもポイントになる部分は痛かった。

その傾向がなぜ起こり、なぜそこを施術するかをよく説明してくれた。

店内もリラックスした空間でかかっている音楽も良かった。

右膝も6回ほど通いストレッチも教えてもらいかなり調子が良くなった。少し全体的なバランスが崩れている感じがするのでまた続けて通います。

※個人の感想を掲載しております。効果を保証するものではありません

病院でも改善せず諦めかけた膝痛が当院で良くなる理由

かなではり整体指圧にはさまざまな膝のトラブルで来院されます。変形性膝関節症・О脚・X脚、膝の棚障害症など、歩くのがよるおつらい方や手術しかないと宣告された方なども多くいます。オーバーユースによる腸脛靭帯炎・鵞足炎・ジャンパーズニーなど、そういった方が当院でその悩みを次々と解決されていくには理由があります

理由その1
当院ではまずO脚、膝から下がО脚、XО脚なのかを調べ他に

足首・足の形・股関節の変形、骨盤の歪み、胸椎腰椎の状態を検査いたします

膝痛の方の傾向として

・外くるぶしが内くるぶしに比べ下に下がる
・足のアーチが高すぎる(甲の部分も高い)
・立ったとき足の形が「ハ」の字になる(女膝から下のО脚の人に多い)
・ガニ股(男性に多い)
・偏平足であり外反母趾である
・大腿骨が外側に捻じれ、スネの骨は内側に捻じれる
・片方はX脚であり、もう一方がО脚である
・骨盤が前に傾きすぎる(腰の前へ反りが強すぎる)
・骨盤が後ろに傾く(腰が後ろに曲がる)
・胸椎と腰椎に捻じれがある(どちらかの腹筋や脇腹また内股が硬い)

上記の傾向をお持ちの方が
変形性膝関節症やオーバーユースでの
膝の痛みの訴えを起こされる場合が
非常に多いことが判りました。

理由その2
変形性膝関節症やオーバーユースによる膝の痛みを3つのステップで解決する

膝の痛みの際に筋肉に負担が偏る部分を熟知しておりますので、ピンポイントで痛み・お悩みの部分にアプローチが可能です。
当院独自の膝痛改善へのストレッチを行っていただくことと

  • 足首と膝周囲の負荷が強くかかり過ぎている部分の調整
  • 股関節の周囲が硬くなり大腿骨が捻じれるのでその部分を調整
  • 胸椎、腰椎、骨盤の捻じれを背中や脇腹や内股の調整により調整

これら3つのステップを体の状態を見極めつつ行っていけるから、
厄介な膝の痛みでも良くしていくことができます。

膝痛の特徴
よくある症状

変形性膝関節症の特徴は

0脚の人に多く見られる。
動作開始時に膝の内側に痛みを感じる
膝の曲げ伸ばし時に痛みが現れる
膝に炎症が起こる(関節軟骨がすり減る)
関節内に水がたまる
正座ができなくなる、歩行に支障が出る

と整形外科では言われます。

 

整体施術料金について

初回 10,000円(税込)

内訳

初回カウンセリング料 3,000円(税込)+施術料 7,000円(税込)

 

時間

初回は80分ほどかかります。あなたの身体の状態や生活などについて詳しくお聞きし、なるべくご負担の少ない施術頻度、期間をご提案させていただきます。

初回お試しキャンペーン・一日2人限定!
初回10,000円⇒60%OFF4,000円!
ご検討中の方はお早めに。
※予告なく終了する場合があります

2回目以降

  • 45分 5,000円(税込)
  • 60分 6,500円(税込)
  • 80分 8,500円(税込)

内訳

2回目以降は施術料のみ

 

時間

  • 制限時間内に鍼灸をする場合、加算料金はありません。
  • 制限時間を過ぎて鍼灸をご希望される場合、別途1,500円かかります。

どれぐらい通えば膝の痛みはは良くなりますか?

あなたの膝の痛みをよくするための通院回数や期間は、症状の程度や年齢などによって変わります。また必ず治るという断言もできません。しかしこれまでの臨書経験である程度の目安はお伝えすることができます。

膝の痛みが落ち着くまでの目安通院回数

  • ・軽症・・・5回~10回
  • ・中症・・・11回~20回
  • ・重症・・・21回~

いくつか症例をご紹介します

症例1 回数12回 期間120日間 主婦 女性63歳

もともと右半身に色々な症状を抱えていました。右肩コリ、右腕のシビレ、右膝の外側の下の部分がボコッと出っ張っている、子宮筋腫、右下腹部が張りやすく下痢しやすい、他にもありますが、右膝の痛みをとってもらいたい状況

施術経過:

1回目~4回目

全身調整から行う。右足首の外くるぶしが内くるぶしより下がる。右股関節から
お尻、ソケイ部、右脇腹、右腰に硬い部分がある。全身調整を4回行うと
右肩コリはずいぶん楽になった。

4回目~10回目

硬い部分を重点的に施術。膝と股関節と足首を調整するストレッチも併せて行ってもらう。右膝の痛みと右膝下のボコッと出た感じは12回の整体で

改善。

11回目~12回目

最後に右肩甲骨周囲と首と頭と右腕を重点的に施術して肩の可動域が出てきたところで施術終了。

症例2 回数12回 期間120日 無職 男性72歳

自家農園で農作業の途中で膝が痛くなり歩くのが辛くなりました。左足に夜シビレを感じるようになり眠れないので痛み止めを服用するようになる。

施術経過:

1回目~3回目

全身調整を行う。左足首が太くなり、左ふくらはぎがパンパンに

張っている。左股関節や腰や鼠径部やお尻にも硬い部分所がある

4回目~8回目

硬くなりすぎている部分を中心に施術。6回目でシビレが改善する。
股関節と足首のストレッチを行ってもらう。

8回目~12回目

股関節と足首が動かしやすくなるに従い膝の痛みがなくなる。
今は膝の痛みもなく農作業やときに山歩きもできるくらいに回復

症例3 回数15回 期間180日 会社員 男性45歳

学生時代から運動部に所属し、社会人になってもトライアスロン、マラソンなど様々なスポーツをやってきました。ケガも故障もなく順風満帆でした。ストレッチもろくにやらずかなり調子に乗りスポーツ三昧でしたが、40を過ぎ足の可動範囲が狭くなり右膝の痛みを感じる。

施術経過:

1回目~3回目

全身調整を行う。右足が走るときによく蹴れるせいか、右足からお尻まで
筋肉が左よりも大きい。右股関節が外側および後ろに転位している。
右の腹筋まで左より大きくなっている。腰も捻じれている。

4回目~10回目

右を中心に施術する。硬くなりすぎている部分は鍼治療も併せて行う。
右の腿の筋肉が硬く右の開脚がツライ。左足は偏平足で外反母趾傾向。
腰椎の捻じれを解消するストレッチ、左右の股関節の運動、右足首の
ストレッチを行ってもらう。

11回目~継続中

だいぶ左右のバランスが良くなるも、まだ根本改善には至らないけれど
1キロ6分を中々切れませんでしたが、今は1キロ5分ペースで走れるようになりまた走れる楽しさが増してきています。との様子。

膝痛を放置すると怖い本当の理由

膝の痛みを放置してしまいますと、股関節周囲の筋肉が固まり股関節そのものもさらに悪くなってしまう可能性も高まりますし、股関節の動きが悪くなり腰椎や骨盤も歪み腰痛や背中の痛みなども起こりやすい状態になってしまいます。

そうなりますと、悪循環に陥り動くのがツライ状況になり、筋力も低下し自分で動かすことによっての改善や、施術しても得られる効果が少なくなってしまいます。

そうなってくると、痛みから解放される手段は手術するということになります。手術を行う場合でも、あとあとのリハビリに自分の筋力がないと非常に苦労することになります。

よって痛みが出て自分で何とかいろいろできる段階で、ご来院されることをお薦めいたします。

まだ大丈夫とついつい施術をするのを引き延ばしてしまうと、改善に余計に時間がかかってしまい、改善するのに必要な費用も多く必要になる可能性が高まるからです。

最後に院長から

変形性膝関節症は手術をされた方で、良くなる方もいれば、「ああ手術しなければよかった」という方の意見もよく耳にします。

また何年も整形外科で注射を打っている、あるいは電気をかけてもらっているけどあまり変わりがないと言われる方の話も多く耳にします。

日本で行われている膝の治療は対象療法、その場しのぎが多いように私は感じます。当院はその場だけ良くても意味がないと考えています。

あなたが膝痛に悩まされることなく、安心して質の高い毎日が遅れるようにお手伝いさせていただくことが私の使命だと考えています。

残念ながらすべての膝痛を治すことはできません。1回ですべて治してしまうといったこともできません。
しかし、最後まで諦めずに真摯にあなたの膝痛を良くしていくために全力を尽くします。

辛い膝痛、一緒に改善していきましょう。

膝の痛みの施術を受ける前によくある質問

痛い施術はしますか

動きの軸となる部分➡筋肉がよじれ硬く「骨化」=老廃物蓄積=神経活動低下、している部分を緩和する際に、気持ち良い感じより痛い感じが強くなります。けれど「そこが悪い所だ」「そこが核心部分だ」という感じを持っていただけると思います。そこを押す際、力加減は大丈夫であるかどうか必ず確認致します。一切ありません。バキバキと無理な力を加える危険な施術はいたしません。

施術は電気を流したり、特殊な機械を使用したりするのでしょうか

動きの軸となる部分➡筋肉がよじれ硬く「骨化」=老廃物蓄積=神経活動低下、の部分を緩和する際に 押されるのが辛い方、またこちらが押さない方が良いと判断した場合、鍼を打ち電気を流す、またお灸をさせていただく場合がございます。
※鍼はディスポーザブルの使い捨てを使用。
※鍼は髪の毛くらいの太さなので刺さるときに痛くはありません。ツボに入るとズーンと響きます。
※お灸はせんねん灸を使用。熱いと言われたらすぐ取りますので火傷の心配はありません。

翌日に痛くなるようなことはありますか

硬い部分が緩和緩和されていく過程で
・あちこちが弛む過程で少しけだるい感じがある
・硬くマヒしている所の感覚が戻りコリと感じる
・弛み始めると虫が這っているような感じがする
・バランスがとれてくると今までの感覚と違い揺れる感じがする
・そこにあった老廃物の排泄のため、下痢や吐き気やできものという形で排泄
ということが、10人に1人ぐらいの割合です。その倦怠感も1日~2日で治まります。

仕事帰りに受けたいのですが、着替えはありますか?

はい。お着替えも用意しております。ご用意できるサイズは以下です

女性S・M・L・LLサイズ
男性S・M・Lサイズ

病院で手術をすすめられています。それでも大丈夫ですか?

当院では手術をすすめられた方でも、よくなった症例がたくさんございます。すべてに対応できるわけではありませんが、一度ご相談ください。 →お問い合わせはこちら

症例一覧

お知らせ

    新着情報はまだありません。