御徒町で整体|改善に悩む慢性症状専門|かなではり整体指圧

03-6240-1354

定休:日・祝

03-6240-1354

営業時間 10:00〜20:00

予約はお電話
にて受付

疲れ目の原因と解決方法(ツボと体操紹介)|かなではり整体指圧

疲れ目の原因と解決方法(ツボと体操紹介)|かなではり整体指圧

こんにちは、台東区上野、御徒町駅近くの整体なら
「かなではり整体指圧」の布施です。
ブログをご覧いただきありがとうございます^^

疲れ目って本当に嫌ですよね^^;
今はパソコンやスマホを使わなければ
何をするにも不便な時代ですし

目が近れると集中しにくいので
仕事の能率が落ちるますし

肩こりはもちろん
身体全体が疲れるような感じもあり
考えるのがだるくなることも。

また表情も険しくなりがちに。。

手軽に行えるツボ押しや
改善ストレッチをご紹介しておりますので
是非ご覧ください!

 

・疲れ目の原因は?

 

疲れ目や眼精疲労の原因は
何かに目の焦点を合わせるときの姿勢になります。
適切な姿勢でピント合わせできない状態で
長い間同じ姿勢を続けていますと

頸椎の1・2・3番
胸椎の1・2・3番
腰椎の1・2・3番
の部分に疲れが溜まります。


首の後ろの部分が縮んでしまいますと
後頭部から視神経が出発していますので
神経伝達が鈍りますと目の疲れが早まります。

また頸椎1・2番は脳への血行を調節する部分
でもありますので目の血流と言いう観点からも
マイナスの効果が出てしまいます。

肩に力が入ると胸椎の上部は
動きが制限され首だけでピントを合わせようとすると
余計に首が前に出なければならず首肩コリや
ストレートネック・頭痛になりやすい環境を生じます。

腰椎1・2・3番の部分も
後ろに丸く曲がっている時間が多くなると
背筋を伸ばしたり体を後ろに反らすことが
辛くなり姿勢も悪くなってしまいます。

 

・疲れ目と併せて身体に起こりやすいこと

 

後頭部が縮んだままの状態ですと
脳内の視神経の出発部分の更に奥にあります
自律神経の出発部分にもストレスが加わり

自律神経の通路になります首や肩もコリので
身体全体の交感神経や副交感神経のバランスが
崩れ睡眠や内臓の働きにも影響が出やすくなります。

また肩に力が入りますと胸椎1・2・3番の部分の
動きも悪くなります。肺や気管支を動かす神経が
出ておりますし、前屈みな姿勢なので呼吸も
浅くなり疲れやすくなる傾向が出てきます。

お腹の部分は座りっぱなしで縮んでいる時間が長く
腰痛や内臓機能低下の要因にもなりやすくなります。
腰椎の1・2・3番は肝臓や胃腸を動かす神経が
出ているので影響が出やすくなります。

自律神経や肺や肝臓の働きが低下しますと
もちろん目もさらに疲れやすくなります。

・頭痛に効果の出やすいツボ

 

顔のツボ3つ

ツボは経穴と呼ばれ基本的に他の部分より
少し凹んだ感じの所がツボになります。

魚腰(ぎょよう):眉毛の真ん中あたりで少し凹んだ部分

攅竹(さんちく):眉毛の内端の眉頭の凹んだ部分

絲竹空(しちくくう):眉毛外端の少し凹んだ部分

頷厭(がんえん):眉毛の外側部分を外側に指をずらしていくと
ボコッと凹みが強くなる頷厭(がんえん)穴です。

太陽(たいよう):目尻の外側をやはり外側にずらしていくと
ボコッと凹みが強くなる部分が
太陽(たいよう)穴になります。

経穴=ツボの凹んだ部分を痛いけど気持ちいい感じで
指で円を描くように刺激するとズーンと響く感じが
あるかと思われます。あまり何回も行うと反って痛く
なりますので2,3回行えば十分かと思います。

ぜひお試しください!

・疲れ目改善ストレッチ

 

①親指を他の4本の指で包み
拳を握りそれを外側に向けて肘を曲げ
できるだけ顔は上を向きます
奥歯をかみしめ息を吐きながら行います

②まず両手の人差し指から小指を
を深く組み重ねギュッと握ります。
重ねた合わせた指の部分を後頭部の所に持っていきます。

この体勢から体を左右に傾けます。
左右傾けやりづらい方がありましたら
そちらをもう一回行ってください。
キツイ体操ですのでムリに傾けすぎなくても大丈夫です。

今度は体を左右に捻じります。
左右捻じりやりづらい方がありましたら
そちらをもう一回行ってください。
キツイ体操ですのでムリに捻じりすぎなくても大丈夫です。

③立位で足を腰幅に開きます。
そして手を甲をなるべく床につくよう
前屈して頂きます。
息を吐きながら重心を左右の足に
交互に乗せ換えるようにします。
身体が揺れているような感覚を
得られるとリラックスできます。

・野口整体の独自のツボ=活点による施術

 

改善方法を行っても良くならないならば
当院にお任せください!

●当院では野口整体の活点と呼ばれるツボに鍼灸や指圧を行い症状を改善いたします

野口整体は
足裏のどの位置に体重が掛かるか?
により骨盤や身体がどのように歪むかを、
多くの症例からまとめた整体法です。
各人の体の傾向が分かればどうして
痛みや悩みが発生したかを説明できます。

野口整体では頭や首や目のどの部分のツボが
背骨のどの部分に対応しているか、ということを
詳しくまとめております。

活点とはツボの中でも特に効果の出やすい部分です。

また背骨のどの部分が頭や首や顔やお腹や手や足と
どういう繋がりがあるかと
いうこともまとめられており

頭の活点、首の活点、腕の活点、足の活点、お腹の活点
背中の活点もまとめられており
体ののつながりが把握しやすい形になっており

原因をつかみやすい施術システムになっています。

目の疲れのがあるときは身体のどんな部分に
刺激を入れるべきかということも明確にされています。

  • 肩から首や頭にかけてコリを感じる
  • 目が疲れやすく目が重く集中しにくい
  • 仕事や作業をしていてお腹がコル
  • 目だけでなく体も疲れやすい
  • 朝起きても目がスッキリしない
  • 体を伸ばしたり反るのがつらい

上記のようなお悩みの方、お気軽にご相談ください。

・最後に

 

疲労が蓄積し硬く凝った筋肉は
筋肉の曲げ伸ばしを感知するセンサー自体の
感受性が鈍くなりいつも重だるく
感じます。
骨化した筋肉は筋肉の表面が凸凹になっています。

例えるならば買ったばかりのコンセントのコードは表面が
ツルっとしていますが何回も捻じったり曲げたりして
使っていると表面が凸凹になる感じです。

まず施術をしてからその状態にあった
ストレッチや体操を行わないと
何年も症状を改善するのに時間がかかってしまい
「もういいや」と諦めに入ってしまうかもしれません。

筋肉の表面の凸凹が血行や自律神経や運動神経を乱し、
疲れ目のズキズキした重さをもたらします。慢性症状の根本原因になるのは
筋肉の曲げ伸ばしを感知するセンサー自体の感受性が鈍くなり
いつも重だるい感じがしやすいです。

ストレッチや体操もしなければ改善はおそくなりますが
コル部分を鍼や指圧でほぐすとと断然回復は早いです。

また必要な部分に効果的に刺激を入れる方法やポーズも
豊富にご用意しております。

歪みを1回改善できたら、もしその歪む部分がまた歪もうと
した時に、以前より敏感に感じることができます。
その部分の修正運動が自分で分かっていれば
再発も防止することも可能です。

患者様と真摯に向き合いもうすぐ20年、3万人を施術、慢性症状専門の整体

JR御徒町駅南口・上野御徒町・上野広小路駅から徒歩4分程です。
御徒町駅南口を松坂屋方面に出て頂きます。
JR秋葉原駅より徒歩10分|台東区上野|かなではり整体指圧

当院には慢性腰痛、五十肩、頭痛、慢性肩こり、
更年期障害、自律神経失調症、生理痛、膝痛などの
慢性症状でお悩みの方が多く来院されます。

当院では骨盤矯正も行っております。
姿勢改善、足のお悩み改善、痩身、便秘/下痢改善なども
骨盤矯正と共に行っております。
詳しくはこちら→かなで骨盤矯正

※スマホの方は電話番号をタップすると電話することができます
「ホームページを見て」とお伝えください

03-6240-1354

・メールでのご相談やご予約は以下の赤い文字で表示される部分を
クリックしてこちらのフォームに必要事項を記入し送信してください。
オンライン予約:こちらをクリックしフォームに必要事項を記入し、送信してください。

・LINEでご予約の場合は下記の友達追加ボタンを押した後
QRコードを読み込んでいただきご予約内容や質問を送って頂きますようお願い致します。
友だち追加

慢性肩こりページはこちらをクリック
慢性腰痛ページはこちらをクリック
頭痛ページはこちらをクリック
更年期障害ページはこちらをクリック
自律神経失調症ページはこちらをクリック

トップページへ

お知らせ

    新着情報はまだありません。