御徒町で整体|改善に悩む慢性症状専門|かなではり整体指圧

03-6240-1354

定休:日・祝

03-6240-1354

営業時間 10:00〜20:00

予約はお電話
にて受付

コリ(肩こり・腰痛)はなぜ起こるの??

コリ(肩こり・腰痛)はなぜ起こるの??

こんにちは、かなではり整体指圧の布施です。
台東区上野、御徒町駅南口から徒歩3分
ブログをご覧いただきありがとうございます^^

昔ながらの銭湯が好きです(^^♪
街を歩いていて商店街のはずれにポツンと
銭湯を見かけると小一時間時間があると、
フラッと入ってしまいます!

先だてある町でお風呂屋さんを見つけ入りました。
浴槽の淵に腰を掛けてボオッーとしていたら
番台に腰かけていた女将さんがに男風呂に入ってきて

「お兄さん他の人が入りにくくなるから座らないでね!」
と言われました。穏やかな感じで言われましたが全裸のときに
指導を受けるのは何とも言えない気分です💦

肩こり・腰痛が起きる理由

 

日本整形外科学会では肩こり・腰痛の原因を
・首や背中が緊張するような姿勢での作業
・姿勢の崩れ(猫背・前かがみ・なで肩)
・連続して長時間同じ姿勢をとること、
・精神的なストレス、
・冷房、運動不足
などが原因になりやすいと分析しています。

「肩こり・腰痛は内臓の状況を映し出す鏡」という言葉は昔からあり
心臓疾患なら左肩から左腕に、肝臓に持病がある人は右肩に重だるさ。
左腰の違和感は胃腸、右腰は肝臓ほかに腎臓や生殖器と腰痛の関連
しているケースがよくあることは医療従事者によく知られた事実です。
肩こり・腰痛が慢性的になり内臓に悪い影響を
内臓の悪い状態の反映が肩こり・腰痛に
両方のケースがあります。

筋肉はどうして硬くなるの?

 

今回は手首や足首や背骨や骨盤や顔の歪みと肩こりの
関係ではなくそもそも筋肉自体がどういう
使われ方をして
硬くなるのか?
をご紹介させていただきたく思います。
筋肉の使われ方には2種類あります。

  • 筋肉が縮みながら使われる機会が多い場合
  • 筋肉が伸びながら使われる機会が多い場合

筋肉が縮みながら使われる場合は、
力こぶを作るときの場合です。
これに対して腕立て伏せをする場合などは、
肘から肩関節までの筋肉で
二の腕の力こぶは上腕二頭筋、
反対(裏)にある筋肉を上腕三頭筋と言います。
腕立てで肘を曲げたとき上腕三頭筋は伸びながら・正確にはその筋肉の尺を
変えずに働いている形になります。

コリや疲れを感じやすいのはどっち?

 

  • コリや疲れを訴えるられるケースが多いのは伸ばされながら使われる機会が多い筋肉です

慢性的な筋肉疲労に陥りやすいのはどちら?

  • ずっと働いて疲れた、もう働くの止めようというのは縮みながら働く機会が多い筋肉です

まとめ

 

伸ばされながら(尺を保ったまま)使われる筋肉は
まだ感受性が強く痛みやコリに敏感である状態
だと考えられます。

縮みながら働く機会が多い筋肉はずっと
働き続けてくれていますが、
「疲労が限界に達したからもう勘弁してくれよ」
という状態になってしまったときに、
筋肉の曲げ伸ばしを感知するセンサー自体の
感受性が鈍くなりいつも重だるく
感じます。

本来ならば筋肉の表面を指でなぞると
平らや球面でツルっとした感じの触感ですが、
この状態に達してしまった筋肉は凸凹になっています。

例えるならば買ったばかりのコンセントのコードは表面が
ツルっとしていますが何回も捻じったり曲げたりして
使っていると表面が凸凹になる感じです。

または筋繊維は1本1本細い糸の集まりのようなものなので
ロープのよじれが強くなってしまっているという
表現の方が適当かもしれません。

そして肩や首を腰を動かすと
ゴリゴリ音やボキボキ音がする原因になります。

お年寄りの方の背中に触れると、
スキーのスラロームの選手が滑るのコブのように
凸凹がはっきりと分かる方がいます。

凸凹がはっきり分かるようになるとストレッチを
しただけでは元に戻すのは難しいです。

まず施術をしてからその状態にあった
ストレッチや体操を行わないと
何年も症状を改善するのに時間がかかってしまい
「もういいや」と諦めに入ってしまうかもしれません。

筋肉の表面の凸凹が血行や自律神経や運動神経を乱し、
ひいては自律神経とホルモンの中枢はとても近い場所にあり
どちらかが乱れるとお互いに影響を与え体の色々な部分に
悩みをもたらします。慢性症状の根本原因になるのは
筋肉の曲げ伸ばしを感知するセンサー自体の感受性が鈍くなり
いつも重だるい感じがする部分です。
鋭いより痛みより鈍い痛み部分です。

  • 体を傾けたり捻じりずらい
  • いつも重だるい・動かすとゴリゴリ音がする
  • 寝てもスッキリしない・熟睡できない
  • 背骨や骨盤の歪みを感じ動くとゴリゴリやポキポキと音がする
  • 旅行や趣味やスポーツや宴会を快適に行いたい
  • いつも元気で家族・恋人・仲間・同僚に接したい

上記のようなことを感じ
慢性の腰痛・肩こり・頭痛・五十肩・膝痛・生理痛・更年期障害・自律神経失調症などでお悩みの方、
是非ご相談ください!

ストレッチや体操もしなければ改善はおそくなりますが
コル部分をほぐして行うと断然回復は早いです。

また必要な部分に効果的に刺激を入れる方法やポーズも
豊富にご用意しております。

歪みを1回改善できたら、もしその歪む部分がまた歪もうと
した時に、以前より敏感に感じることができます。
その部分の修正運動が自分で分かっていれば
再発も防止することも可能です。

患者様と真摯に向き合いもうすぐ20年、3万人を施術、慢性症状専門の整体

JR御徒町駅南口・上野御徒町・上野広小路駅から徒歩3分程です。
御徒町駅南口を松坂屋方面に出て頂きます。
JR秋葉原駅より徒歩10分|台東区上野|かなではり整体指圧

当院には慢性腰痛、五十肩、頭痛、慢性肩こり、
更年期障害、自律神経失調症、生理痛、膝痛などの
慢性症状でお悩みの方が多く来院されます。

当院では骨盤矯正も行っております。
姿勢改善、足のお悩み改善、痩身、便秘/下痢改善なども
骨盤矯正と共に行っております。
詳しくはこちら→かなで骨盤矯正

※スマホの方は電話番号をタップすると電話することができます
「ホームページを見て」とお伝えください

03-6240-1354

・メールでのご相談やご予約は以下の赤い文字で表示される部分を
クリックしてこちらのフォームに必要事項を記入し送信してください。
オンライン予約:こちらのフォームに必要事項を記入し、送信してください。

・LINEでご予約の場合は下記の友達追加ボタンを押した後
QRコードを読み込んでいただきご予約内容や質問を送って頂きますようお願い致します。 
友だち追加

慢性肩こりはこちらをクリック
慢性腰痛はこちらをクリック

トップページへ

 

お知らせ

    新着情報はまだありません。